2009年 12月 26日 ( 1 )
2009年 12月 26日
くたびれた革の座布団
昨日は一日かけて、古物オークションに行ってまいりました
今回も数点のみの仕入れとなりました。
回転式踏み台・黒いビニールレザーが渋い病院のスツール・白いペンキが剝脱した台
白い木肌になったお菓子屋の箱・すっきりとした鉄脚の作業台・革の座布団
計6点の入荷となりました
さっそく今朝から手入れをしてほぼすべて仕上がりました
どれも一風変わったものばかりですが、中でもこれはブログにアップしておきます
e0194145_18131359.jpg


古いくたびれた革の座布団 昭和初期頃 2点セット 14000円   残り1set

なんとも使い込まれた風合いが心地よい革の座布団です
座布団といえば、昭和初期当時から絹ベースの織り地の品の良いものが主流ですが
こちらは、素材に革を用いて作られています
民藝とモダンが程良く融合した何とも言えない佇まいのものです
私は自宅で座布団のある生活はしておりませんが、これでしたらフローリングなんかでも無理なく合せていただけるかと思います
古い物好きには堪らない座布団です
e0194145_18132381.jpg

革はこんな感じでくたびれてます
在庫は2セットのみとなります
是非、チェックよろしくお願いいたします
[PR]
by sg-stereograph | 2009-12-26 18:18