2012年 06月 20日
店内近況です
久しぶりに時間があったので店内を写真撮りしてみました
冷静に見てみると、以前より明らかによりマニアックで洗練された道具類が集まっているんじゃないかと思います(自己判断ですけど・。)
ただ、それとは真逆に一般的な古道具ユーザーからの評価は明らかに下がっていると思います
かなり当店の色が強く、玄人好みになってきた証拠なのでしょう
仕事は誰よりもストイックに古いものと向き合ってきました
これからも感性を大事に、お品をわかっていただけるお客様とのご縁を大切にしたいと思っていますので
どうかよろしくお願いいたします。
e0194145_22131875.jpg

店先のテラス上の古家具類です
当店が最も得意とする分野で、かなりの厳しい目線でふるいにかけ、選別しております
e0194145_2213477.jpg

コンセプトを表現するなら  インダストリアルモダン×新感覚 
ここ数年は様々な美術関連業に携わった方々との関わりが多く、単なる古道具商という枠を超えて仕事をさせて頂いているんだなと実感しております。
e0194145_2213556.jpg
e0194145_2214847.jpg
e0194145_22142257.jpg
e0194145_22143620.jpg

[PR]
by sg-stereograph | 2012-06-20 22:48
<< 第3回 東京サロン 無事に終了... 第3回東京サロン 出店いたします >>