2011年 11月 03日
鉛工場の鉄脚作業台
忙しすぎて、久しぶりの更新となりました。
気がついたらすっかりと秋も深まってきましたね。
当店もそろそろ冬支度です

お店は相変わらずで、マイペースでやらせていただいております
売れるものより、好きなもの。
そんなスタンスでいつも通りの、マニアックな仕入れ。

他店ではなかなか見つけることができない
尚且つデザイン良く、完成度の高い古美術的古道具。

そんな一品を紹介します

e0194145_555532.jpg

鉛工場の鉄脚テーブル   95000円  昭和初期から戦後間もなく          

戦前から続く、鉛工場で使われていた作業台/テーブルです。
脚部は鋳型で成形されており、まるでアールデコを彷彿させる素晴らしいデザインです
デザイン事務所やアート関連業、またアパレルなどのショップ什器としても大変おすすめです

e0194145_56690.jpg

[PR]
by sg-stereograph | 2011-11-03 05:25
<< 佇まいの美しい重皿(パレット) SG sale 15点出品しました >>